2008年~2017年 平均試合時間推移
試合を見る度に,試合時間が長いなあ,もっとスピーディーにできないのかなと思ってしまいます。
高校野球までとは言いませんが,一球毎に打席を外したり,投球間隔が長いのはなんとかなりませんかね。

2008年~2017年までの,セ・リーグ,パ・リーグのチーム毎の平均試合時間の推移をグラフにしました。
9回の試合のみの平均試合時間です。
セ・リーグもパ・リーグも,2011年に試合時間が短くなりましたが,その後長くなっています。
個人的には,無駄な時間が多いような気がしますけれど。
3時間はかかり過ぎでしょう。
球場の売店や,スタンドの飲み物の売り上げは増えるかも知れませんが。
チームで見ると,読売と西武が平均して短いですね。
阪神は長めですね。阪神の試合しか見ないので,実感と合っているようです。
今シーズンは,各チームともスピーディーな試合運びをお願いしたいものです。

グラフはクリックで拡大します。
セ・リーグ年度別平均試合時間推移

パ・リーグ年度別平均試合時間推移

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

2018/02/12(Mon) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
広澤さん,阪神優勝宣言!!  1939年~2017年 阪神・読売 チーム順位,チーム本塁打推移比較
今日,車を運転しながらラジオを聞いていたら,広澤さんがゲストで出ていた番組で,今シーズンの「セ・リーグの優勝は阪神」だと,断言していました。
いやー,嬉しかったですね。現実になることを祈っています。
私の部屋に貼ってある,2003年優勝の星野監督胴上げポスターにも,広澤さんは写っています。

今日は,1939年~2017年の阪神と読売の成績比較,第2弾です。
順位とチーム本塁打です。
1947年までは,試合数が少ないので本塁打も少ないです。
順位も本塁打も,読売に負けています。
なんやかんや言っても,優勝の回数は比較にならないですね。
本塁打数も,阪神の方が多い年は,数える程しかありません。
まあ,過去のことを言っても仕方がないので,今シーズンからの新しい歴史に期待しましょう。

グラフはクリックで拡大します。
阪神-読売_1939年~2017年チーム順位推移比較

阪神-読売_1939年~2017年チーム本塁打推移比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

2018/02/10(Sat) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1939年~2017年 阪神・読売 チーム打率,チーム防御率推移比較
今日は,1939年~2017年の阪神と読売のチーム打率とチーム防御率の推移比較です。
残念ながら,打率も防御率も,読売の方が上回っている年が多いですね。

1960年代までのチーム防御率は全体的にいいですね。
阪神が,とんでもない悪い数字の年もありましたが。

今シーズンは,両方とも阪神が上回ることを期待しています。

グラフはクリックで拡大します。
阪神-読売_1939年~2017年チーム打率推移比較

阪神-読売_1939年~2017年チーム防御率推移比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

2018/02/08(Thu) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2015年~2017年対戦相手別 四球数・犠打数比較
そろそろ,2015年~2017年の対戦相手別の比較は終わりにします。
今日は,四球数と犠打数です。
四球では,2015年,2016年は広島の方が多かったのですが,2017年は阪神の方が多くなりました。
とは言っても,与えた数も多いですけどね。
読売戦は全体的に少ないですね。
2016年のヤクルトに与えた数は多いですね。
2017年のDeNA戦と中日線での阪神の四球は多いです。

犠打は,2017年の広島の数が多いです。
ここら辺が,優勝した一つの要因かも知れません。

グラフはクリックで拡大します。
2015年~2017年対戦相手別四球数比較

2015年~2017年対戦相手別犠打数比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

2018/02/06(Tue) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2015年~2017年 対戦相手別 三振数比較
今日も2015年~2017年の対戦相手別成績の比較です。
今日は,三振数です。
それぞれのチームのシーズンの総三振数ではなく,阪神と対戦した試合のデータです。

このグラフを見てみると,三振の数と勝敗は,殆ど関係が無いようですね。
広島戦では3年連続で阪神の方が少ないですし,2017年の阪神と広島の差は大きいですから。
全体的に阪神の三振は少ないですね。
試合を見ている時の印象とは違う感じがしますが。

グラフはクリックで拡大します。
2015年~2017年対戦相手別三振数比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

2018/02/04(Sun) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ