FC2ブログ
「球児、原点・鳴尾浜で再出発5時間半」 2015年セ・リーグ投手成績1
球児が先発で投げるかもしれないですね。
昔、先発で投げて成績が芳しくなくて中継ぎに回った記憶があるので、先発で大丈夫なのかなという気持ちにもなりますが、当時とは状況も違うので、先発のコマ不足を解消してくれることを期待しています。
練習は気合が入り過ぎて、飛ばし過ぎないようにしてほしいです。

■球児、原点・鳴尾浜で再出発5時間半■

今シーズンのセ・リーグの投手成績ベスト10 その1です。
阪神、ヤクルト、読売の選手には色をつけています。
勝利数では広島が三人もベスト10に入っていますが、阪神、ヤクルト、読売は二人です。
敗北数には広島一人もいません。これでチームは4位ですから、分からないですね。
逆に阪神は敗北数で四人も入っています。これでは優勝は無理ですね。
藤浪は、勝利、完投、完封勝利数、勝率に名前が挙がっています。
来シーズンは更に上を目指して欲しいです。
登板数では、呉昇桓、福原の二人の名前が出ていますが、ヤクルト、読売は三人です。
阪神も若手が出てこないと福原が終盤疲れてしまう状況から脱することができないでしょう。
クリックで拡大します。
2015年セ・リーグ投手成績_勝利数 2015年セ・リーグ投手成績_敗北数
2015年セ・リーグ投手成績_完投数 2015年セ・リーグ投手成績_完封勝利数
2015年セ・リーグ投手成績_勝率 2015年セ・リーグ投手成績_登板数

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/11/26(Thu) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/947-ca85e9b5
前のページ ホームに戻る  次のページ