FC2ブログ
梅野200万円減で更改 2015年シーズンデータ総括21
梅野が200万円減で契約更改です。
今シーズンの働きからすると仕方がないでしょうね。
来季はレギュラー定着を目指して頑張って欲しいです。
金本監督は捕手は横一線と言っていますが、梅野が一番レギュラーに近いと思います。
三振の多さ、リードの仕方塔、課題は色々ありますが使って解決していかないと、いつまで経っても、トレードでベテランキャッチャーを獲るということになるでしょう。

■梅野300万減も「ファームもプラス」■

打者の打率と三振率の比較グラフです。
こうしてみると総じて、打率の低い打者は三振率が高いということです。
江越は特に三振率が高いです。
勿論、大和や俊介のような例外はありますが。
反対に打率が比較的高くても、ゴメスや今成のように三振率が高い選手が「います。

クリックで拡大します。
2015年打率三振率1 2015年打率三振率2

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/11/20(Fri) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/943-db3b0992
前のページ ホームに戻る  次のページ