FC2ブログ
投手陣防御率 2014年との比較
昨日の試合は初回の3点を何とか守りきった苦しい展開でしたが,いかにも今シーズンの阪神らしい試合でした。
能見もこれで9勝です。10勝はいくでしょう。
それにしても2回以降の貧打はなんなんでしょうかね。
能見が粘り強く投げてくれたから良かったけれど。
今日の試合は打線の奮起を期待しています。
阪神にはホームランバッターはいないので,小刻みに繋いでいくしかないでしょう。
たまにホームランが出ればもうけものという感じで。

◎★☆能見トップ9勝!虎3連勝で最多の貯金5☆★◎

投手陣の防御率を2014年と比較してみました。
昨日までの登板試合数と同じ2014年の試合数時点での防御率を比較してみました。
高宮については2014年は22試合しか投げていないので,2015年の22試合時点での防御率です。
中継ぎ・抑えでは2年続けて登板数が多い投手が少ないので,4人だけの比較となりました。
先発では能見と藤浪が昨年よりいいです。
中継ぎ・抑えでは福原と安藤が昨年よりいいですが,呉昇桓が昨年より大幅に悪いですね。
クリックで拡大します。
先発投手2014年2015年防御率比較 中継ぎ抑え投手2014年2015年防御率比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/08/12(Wed) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/860-953fc441
前のページ ホームに戻る  次のページ