FC2ブログ
個人打率推移,個人打率2014年との比較
8月9日時点での個人打率のデータです。
打数が少ない選手,打率が2割にも到達していない選手は除いています。

7月・8月の個人打率の推移では,ゴメスとマートンがいいペースで打率を上げてきています。
それに引き換え,鳥谷と福留はまた打率を下げてきています。心配ですね。
上本は上昇傾向だっただけに,戦線離脱は残念です。

8月9日時点での2014年と2015年の個人打率の比較ですが,ゴメスが昨年と同じところまで持ち直してきていますが,鳥谷は全然です。
マートンの場合は昨年の数字と比較するのは酷かも知れませんが,せめて3割2分くらいには持っていって欲しいですね。
ここのところの上昇傾向が続けば,十分可能だと思うのですが。
福留については以前も書きましたが,昨年が悪すぎただけで,今年の数字も満足いく数字ではないと思います。

どちらにしろ,打線が上向いてくれないと,この先貯金を大きく増やすのは難しいです。
投手陣の防御率は決していいわけではないので。

クリックで拡大します。
2015年7月8月個人打率推移8月9日時点 2014年2015年個人打率比較8月9日時点

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/08/10(Mon) | データ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--コメント--

マジで今季は大チャンス。阪神よ頑張ってー!
by: 影舞 * 2015/08/10 19:58 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: コメント--

影舞さん

確かに今年はタナボタ的なところがありますね。
優勝するためにも,大きな連勝が必要です。
これまでの悲惨な打線でも貯金ができているの
だから,もう少し打線が上向けば大きく
勝ち越すことも可能だと思います。

> マジで今季は大チャンス。阪神よ頑張ってー!
by: tanitora * 2015/08/10 20:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/859-6dd9aa7b
前のページ ホームに戻る  次のページ