FC2ブログ
読売戦,二球に泣いた藤浪! 相変わらずの打線!! 「六甲颪」佐藤惣之助「華やかな散歩」
今日の読売戦,1対0という結果でした。
ピッチング内容から言えば,藤浪のほうがポレダより上回っていました。
しかし,7回裏の大田とフランシスコへの2球,これが打ち頃の高さにいってしまし,打たれてしまいました。
もう少し低めにいっていれば内野ゴロだったと思うのですが。
しかし,藤浪が今シーズン最高のピッチングをしたのに,打線はチャンスをものにできない,相変わらずの攻撃でした。
鳥谷の不振は深刻です。
安打数が少なくてもワンチャンスをものにして,僅差で勝利する。
これが首位と5位の差かも知れませんね。悔しいけれど。
後,言いにくいけれど関本をどうするかも考え時ですね。
今の状態は,とても代打の切り札とは言えないでしょう。
どちらにしろ,今日は今シーズン6回目の1点差負けでした。
折角4連勝して盛り上がったところから,このままズルズル下がってしまわんように,明日の能見に期待しようやおまへんか。
ホンマニ,能見さん,頼んまっせ。

今日は,「六甲颪」の作詞者の「佐藤 惣之助さん」の半生を描いた劇の紹介です。
私は知らなかったのですが,佐藤惣之助さんは川崎出身だったんですね。
「六甲颪」を作詞された方の半生が,どんな半生だったのか興味が沸きます。
5月8,9,10日と22,23,24日に公演されます。
公演のパンフレットです。
クリックで拡大します。
華やかな散歩_1 華やかな散歩_2

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/05/02(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/771-8e3b2ce0
前のページ ホームに戻る  次のページ