FC2ブログ
西武に快勝だが課題もある 藤川と呉昇桓の成績比較その2
今日(6日)の西武戦,4対0で快勝したように見えますが,課題もありますね。
先ずは,14安打で4点しか取れなかったこと。
同じような話ですが,4回以降,追加点を取れなかったこと。
大和がノーヒットに終わったことですかね。
特に5回はヒット2本と四球1個で0点です。
7回もヒット2本出ていたのに0点です。
昨シーズンも,中々点が取れなくていらいらしましたが,サッカーの日本代表を真似しなくていいので,どんどん点を取って欲しいです。
投手は,メッセンジャー,藤浪がいい投球をしたようですね。
◎メッセンジャー4回無失点5奪三振◎
☆藤浪 西武・森と初対決で左飛☆

藤川と呉昇桓の成績比較その2です。
今回は,藤川の2009年と2010年の成績と,呉昇桓の昨シーズンの成績との比較です。
登板試合数と登板回数が違う中で,単純に数字だけを比較しても意味がないので,被安打・被本塁打・与四球・失点・奪三振を9回当たりに換算したものと防御率を比較してみました。
それぞれ,呉昇桓を100%とにしてグラフにしてみましたが,被安打・被本塁打・与四球・失点・防御率は当然数字が小さい方が良くて,奪三振は数字が大きいほうが良いことになります。
3月4日の2007年と2008年では全て藤川が呉昇桓を上回っていましたが,2009年では与四球で藤川が呉昇桓よりも悪くなっています。
2010年になると,殆どの項目で藤川が悪くなっています。確かに簡単に抑えている雰囲気では無かったですね。
クリックで拡大します。
藤川(2009年)_呉昇桓成績比較 藤川(2010年)_呉昇桓成績比較

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
2015/03/06(Fri) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/725-714268f5
前のページ ホームに戻る  次のページ