FC2ブログ
大豊氏が急死!! 2014年セ・リーグ チーム打撃成績比較その1
大豊さんが亡くなられました。51歳,若すぎます。
中日時代のシュアーなバッティング,阪神時代のユニフォーム姿を思い出します。
それにしても早過ぎます。
ご冥福をお祈りします。

■大豊氏が急死 51歳…元阪神の主砲■
■虎戦士に愛された大豊さん急死■

クリックで拡大します。
20150120朝日新聞_大豊さん逝去

今日は2014年のセ・リーグ チーム打撃成績比較その1です。
以前,読売の成績を100としたグラフを載せましたが,今回は各項目で一番のチームの数字を100%とした時の各チームの%をグラフにしました。
三塁打は読売が余りにも低く,他の項目と一緒にグラフにするとチーム間の差が見えなくなるので,三塁打だけ独立のグラフにしました。
打撃はヤクルトが一番の項目が多いのですが,二塁打は阪神が一番です。
阪神は本塁打が本当に少ないですね。
出塁率は高いのに打点,得点が少ないのは,決定力不足ということ,チャンスに弱い,本塁打が少ないことの表れですね。
クリックで拡大します。
2014年セリーグチーム打撃成績比較その1

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/01/20(Tue) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/696-18f549e1
前のページ ホームに戻る  次のページ