FC2ブログ
神戸新聞「語る20年(1)元阪神タイガース 桧山進次郎さん」 ウエスタンリーグ打撃成績1 
明けましておめでとうございます。
今年も,本ブログを宜しくお願いします。

神戸新聞NEXTに桧山さんの,阪神淡路大震災に遭遇してからの人との関わり,優勝した時のことなどの記事がありました。
この記事にも書かれていますが,優勝することによって人に元気を与えることができるんですよね。
是非,今年は優勝してファンに元気を与えて欲しいです。
■語る20年(1)元阪神タイガース 桧山進次郎さん■

今後の阪神を考える時に,ファームも大事だと思います。
ファームの選手が育たないと,何時まで経っても外国人助っ人とトレードに頼ることになってしまいます。
そこで,2014年のウエスタンリーグの打撃成績を見てみたいと思います。
ウエスタンリーグは5チームです。打撃成績10位までを表にしました。
今日はその1で,試合数,打席数,打数,打率,安打,三振です。
全体的にソフトバンクの選手が上位を占めています。
阪神の選手は,試合数,打席数,打数には,そこそこ顔を出していますが,打率の10位までに1人もいないという,惨憺たる状況です。
安打でも1人ですが,なんと三振では6人も顔を並べているという不名誉な状況ですね。
確実に打てる打者が育っていないということですよね。不安ですね。
今年入団した選手も同じ状況にならなければいいのですが。

クリックで拡大します。
2014年ウエスタンリーグ打撃成績_試合数_打撃数_打数

2014年ウエスタンリーグ打撃成績_打率_安打_三振

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2015/01/01(Thu) | 桧山選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/681-ddc2f02e
前のページ ホームに戻る  次のページ