FC2ブログ
いらいらする試合や,ヤクルトに負けた! 日経ビジネス2003年8月18日号その2
中日戦の勢いが続くかと思たけど,あかんかった。なんか,ちぐはぐやな。
マートンが6回にタイムリーヒットを打ったけど,8回のチャンスは併殺打やからな。
それでも,1点差になったと思たら,筒井がツーランホームランを打たれるんやもんな。これが大きかった。
9回は福留がショートフライでダブルプレーや! 何かちぐはぐやな。
今成はどうしたんやろ。オープン戦の好調はどこに行ってしもたんや。
メッセンジャーも筒井もフォアボールが多いな。せっかくバレンティンをノーヒットに抑えてるんやから,7番,8番に打たれたら元も子もないやろな。
まあ,1番から6番までヒットを打ってるから,明日に期待するしかないな。
ゴメスも,なんやかや言いながらヒットを打ってますな。
明日は秋山が先発か。昨シーズン勝てんかった分,倍返しで今シーズン勝つ積もりで投げてんか!
☆阪神・秋山、5日のヤクルト戦で今季初先発☆
○ゴメスが虎新助っ人初開幕7戦連続安打○

今日は昨日に続いて,日経ビジネス2003年8月18日号その2です。
最後のページで,野崎球団社長が,野村監督と星野監督について語っています。
それにしても,日経ビジネスに取り上げられるくらい,2003年の阪神の快進撃は凄かったですよね。
クリックで拡大します。
日経ビジネス20030818星野「逆算」の再生戦略5 日経ビジネス20030818星野「逆算」の再生戦略6 日経ビジネス20030818星野「逆算」の再生戦略7

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト



2014/04/04(Fri) | 本・雑誌・新聞 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/441-ee31cc6d
前のページ ホームに戻る  次のページ