FC2ブログ
2013年打撃面個人成績
2013年の,打率,(安打+四球)率,三振率の4月からシーズン終了までのグラフを作成しました。
打率以外の計算式は以下の通りです。
(安打+四球)率 = (総安打数+総四球数)÷(総打数+総四球数)
三振率 = 総三振数 ÷ 総打数

打者全員をグラフにするのは大変なので,シーズンを通して出場したと思われる選手に絞りましたが,俊介,今成についてもグラフにしたいと思います。
日付けの数字が分かりづらいですが,傾向は見えると思うので,我慢してください。
打率はマートンがダントツですが,四球を加えると鳥谷がトップとなります。四球数が100を超えているので頷ける結果です。
三振率は新井兄弟がダントツですね。
新井兄は今年前半の調子を最後まで保って三振を減らすことができれば,来年は期待できると思います。
鳥谷はこれだけ四球が多いのですから,打率が3割にいけば凄いことになると思うのですが。
良太は先ずは打率を上げることですね。掛布さんから色々吸収して欲しいです。

クリックで拡大します。
2013年打率推移.jpg 2013年(安打+四球)率推移 2013年三振率推移

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
2013/11/10(Sun) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/313-e4b1d384
前のページ ホームに戻る  次のページ