FC2ブログ
2013年~2018年 セ・リーグ チーム成績比較3
今日は,2013年~2018年のセ・リーグのチーム成績の比較その3です。
安打数,完投試合数,完封勝試合数です。

安打数については,阪神は相対的に少ないです。
広島は2016年,2017年と他チームに比べて圧倒的に多かったのですが,2018年は少なくなり3位でした。
ヤクルトの2014年の多さは驚異的です。
その後,2017年まで減り続けましたが2018年に盛り返しました。

完投試合数では,阪神は2013年から減り続けています。
読売の2018年の多さは凄いです。
菅野一人で10試合ですからね。

完封勝試合数は,継投での完封勝試合も含んでいます。
ここでも,阪神は2013年から減り続けています。
広島は2015年,2016年と多かったのですが,その後大きく減らしています。
読売は平均して多いですが,2017年,2018年は特に多いですね。
2018年は菅野一人で完封勝ちが8試合です。
凄いです。

グラフはクリックで拡大します。
セ・リーグ2013年~2018年チーム成績比較_安打数

セ・リーグ2013年~2018年チーム成績比較_完投試合数

セ・リーグ2013年~2018年チーム成績比較_完封勝ち試合数

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

スポンサーサイト



2019/02/19(Tue) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/1780-4b7b6aa0
前のページ ホームに戻る  次のページ