FC2ブログ
セ・リーグ,パ・リーグ 年度別試合時間推移
野球の試合を観ていて,いつも思うのは何でこんなに試合時間が長いのだろうということです。
3時間以内の試合なんて,滅多にないですからね。
点の取り合いで長くなるんだったらまだいいけれど,一球ごとにバッターボックスから出たり,投球の間隔が長かったりして,試合時間が長くなるのが殆どだと思います。

2008年~2018年までのチーム毎の平均試合時間をグラフにしました。
9回の試合のみの平均です。

セ・リーグの場合,広島を除いて2017年は短くなっていたのに,2018年はまた長くなってしまいました。
阪神,広島,ヤクルトが異様に長いですね。
読売は毎シーズン身近です。

パ・リーグはソフトバンクが長いです。
オリックスが2014年をピークに,どんどん短くなっています。
セ・リーグに比べれば,パ・リーグの方が短いです。

どちらにしろ,スピーディーな試合運び,頼んまっせ!!

グラフはクリックで拡大します。
セ・リーグ年度別平均試合時間推移

パ・リーグ年度別平均試合時間推移

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

スポンサーサイト



2019/02/12(Tue) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/1777-e1532c13
前のページ ホームに戻る  次のページ