FC2ブログ
矢野監督は嬉しいが,問題はコーチ陣だ! 2018年点差別勝敗データ
矢野さんが,第34代阪神監督に決まりました。
矢野さんは大歓迎なのですが,コーチ陣が誰になるのかが問題ですね。
決して監督一人でチームを見られる訳がないので。
時には監督に意見を言えるようなコーチも必要ですし,何より選手を育てられるコーチが欲しいですね。
今年を見ていても,成長したと思える選手は,数えるほどしかいなかったです。
大化けする選手を見たいです。
とにかく,コーチ陣がどのような陣容になるのか楽しみです。
後は,秋季キャンプで選手がどこまで頑張るかですね。

◎☆矢野監督決定 タイガース愛で男気受託☆◎

【矢野燿大という男・上】

今シーズンの点差別の勝敗データです。
点差別の勝敗試合数,点差別勝利試合数割合,点差別敗戦試合数割合です。
勝った時も負けた時も,1点差が一番多いですね。
特に勝った時が。
2点差での勝利は少ないのですが,2点差の敗戦は多いですね。
1点差の勝利よりも2点差・3点差の勝利を増やさないと,投手陣の負担は減らないでしょうね。

グラフはクリックで拡大します。
2018年点差別勝敗数

2018年点差別勝利試合数割合

2018年点差別敗戦試合数割合

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

スポンサーサイト



2018/10/16(Tue) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/1722-8820e136
前のページ ホームに戻る  次のページ