FC2ブログ
2015年~2017年 先制点と勝敗の関係
2015年~2017年の,先制点と勝敗の関係をグラフにしました。

阪神が先制した試合の勝敗と,対戦相手が先制した試合の勝敗です。
先ず言えることは,先制すると勝率が高く,先制されると勝率が低いということですね。
優勝した2003年は先制されても,必ず逆転してくれる雰囲気がありましたが。
2016年は先制された試合の方が多かったです。
これでは,Aクラスは無理ですね。
2017年は,先制された試合の勝利数が3年間で一番多いです。
2015年が先制した試合数が多いですね。
でも先制された試合の負けも多いです。
今シーズンは,先制する試合を増やして欲しいですね。
打線の頑張りもそうですが,ホームの試合では特に先発投手の立ち上がりですね。

グラフはクリックで拡大します。

2015年~2017年先制点と勝敗の関係

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

スポンサーサイト



2018/02/15(Thu) | データ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitakatora.blog.fc2.com/tb.php/1544-96d39ca1
前のページ ホームに戻る  次のページ