終った、今シーズンの典型的な負けパターンの戦い方や!! 富岡製糸場2
今シーズンが終わりました、
今日の戦い方は今シーズンの典型的な負けパターンの戦い方でした。
今日も先制点を取られるし、打つ方も全く点が取れる雰囲気がなし。
苦手の投手には、いつまでも苦手のままで。
後一本が今日も出えへん。
能見は1失点の好投でしたが、今シーズンの対読売戦のデータでは先制点は絶対与えてはいけないので、立ち上がりに気をつけないと駄目だったんですが。まあ、能見だけではなくて守備の問題もありましたが。
能見の次になんで岩田やねん。
中継ぎを信用してないことの現れやろ。
ワイルドピッチで坂本がホームインしたけど、あれは坂本を褒めなあkんな。
岩田が打たれて歳内を出すんやったら、最初から歳内を出せや。
シーズンと同じような投手起用をした読売とはえらい違いや。
来シーズンの監督は誰がなるか決まってないけど、誰がなってもファンは短期間での結果を求めたらあかんと思う。
ほんまに若手を育てな阪神の未来はない。
とにもかくにも、一から出直しや。
阪神が優勝した時に飲もうと思ってた焼酎を飲みます。
来シーズンからの阪神の再生を祈念して!!!!!!

今日は、富岡製糸場その2です。
蚕が作るうちわ、製糸場裏の風景、寄宿舎です。
クリックで拡大します。
20151002富岡製糸場9 20151002富岡製糸場10
20151002富岡製糸場11 20151002富岡製糸場12
20151002富岡製糸場13 20151002富岡製糸場14
20151002富岡製糸場15

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
2015/10/12(Mon) | 富岡製糸場 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ヤクルト最終戦は今シーズンの阪神の象徴やった!! 富岡製糸場1
昨日のヤクルト戦は最後まで見ましたが、今シーズンの阪神の戦い方の象徴みたいな試合でした。
先制されると追いつくのが精一杯で逆転はできない。
投手陣が頑張って失点を最小限に抑えても、打線が応えない。あと一本が出ない。
ゴメス、マートンが揃ってノーヒット。
投手と捕手の組み合わせにこだわって、結果が裏目に出る、等々・・・・・・
決定的なのは打線ですね。
ヤクルトの打者の打率やホームランの数を見ると、正直うらやましくなります。
昨日は能見がサヨナラヒットを打たれた瞬間にテレビを消しました。

金本さんが監督になるかどうかは分かりませんが、誰が監督になっても一年目は結果を求めず若手の育成に力を注ぐべきでしょうね。
それと、チームを強化する中期計画をしっかりと立てるべきでしょう。
阪神程、若手が育っていないチームは無いと思います。
ファンも、来年は我慢して暖かい声援を贈りましょう。

明日の広島戦、黒田が先発です。
マエケンよりはいいかも知れませんが、鍵は藤浪が先制点を取られないことです。
何しろ、今シーズンは広島に先制されて勝った試合はありませんから。情けないことに。
藤浪の立ち上がりが大事です。

昨日、富岡製糸場に行ってきました。
元々、機械類や電機関係が好きなので、富岡製糸場の繰糸機も面白かったです。
診療所があったり、日曜日を休みにするなsど当時としては進んだ職場だったようです。
今日はその1です。
建物の外観は繭置場です。
繰糸機は動いているところを見たかったです。
他にも素晴らしいところがい一杯ありました。
クリックで拡大します。
20151002富岡製糸場1 20151002富岡製糸場2 20151002富岡製糸場3
20151002富岡製糸場4 20151002富岡製糸場5 20151002富岡製糸場6
20151002富岡製糸場7 20151002富岡製糸場8

下のアイコンのクリックお願いします。ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ blogram投票ボタン 

    
2015/10/03(Sat) | 富岡製糸場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る